ブログ

社長のつぶやき

社長のつぶやき*SDGsについて

弊社ではSDGs(エスディージーズ)に取り組んでおります。
そもそもSDGsとは?「サスティナブル デヴェロップメント ゴール」の略で、持続可能な目標として17の指標があります。
なにが弊社で取り組む要因となったかというと、私は北欧に非常に興味があり、今まで3回フィンランドに行ってます。北欧の方の物に対する考え方、購買するときの考えなどとても参考になっています。
なかでもタイムレスデザイン(時を超えるデザインで、懐かしいのに新しいという考え)や物事を自分の事として考えるのがSDGsにもつながります。
北欧ではSDGsへの取り組みも進んでおり、例えば、牛のゲップがCO2を大量に排出する事から、学校の給食で牛肉を食べないという活動や、積極的に女性の活躍を推進する考え、洋服ブランド(マリメッコ)では、洋服の販売の一割を寄付する活動など。本当に進んでいます。
また先日は、SDGsのセミナーを受講する中で、ユーグレナさんのyoutube「未来の大人たちに聞いてみた」を拝見し、10歳の子供が最後に話した「私たちに人生をください」という言葉。。。
一大人として、子供の未来を脅かしてしまっている事に、反省しました。
そして、即実行する事を決めました。
弊社では、もともとLCCMやZEHを山形県では多く建設している会社ですが、今まで取り組んでいなかった事として、脱プラに取り組んでいきたいと考えております。
まずは個人レベルですが、コンビニ、スーパー、ドラッグストアでのレジ袋を使わない。
マイボトルでペットボトルを使わない。
ホテルの髭剃りや歯ブラシを使わない事など、できる事から始めました。
住まいの性能は、今まで以上に地球環境に優しい仕様にバージョンアップし、未来の子供たちの為に作る責任を全うします。
弊社で取り組むSDGsは、3(すべての人に健康と福祉を)5(ジェンダー平等を実現しよう)7(エネルギーをみんなに、そしてクリーンに)11(住み続けられるまちづくりを)15(陸の豊かさを守ろう)の5つに取り組んで参ります。

資料請求 モデルハウス 現場見学会