ブログ

現場日誌

上山市「平屋ヘルシーライフハウス」進捗その2

10月24日に上山市におきまして、平屋ヘルシーライフハウスの構造内覧会を開催します!
詳しくは下記よりご覧ください。
完全予約制となります。ご予約が埋まってきておりますので、内覧ご希望の方はお早めにご予約ください。
https://www.ie-miru.jp/cms/yoyaku/sakuraikensetsu/events/11665

こちらの「平屋ヘルシーライフハウス」の工事の進捗を載せていきたいと思います!
<前回の進捗はこちらからご覧いただけます>

前回の進捗は配筋検査を実施したところまで記載させていただきました!
今回は続きとなります。


検査に合格するとベースとなるコンクリートを打ち込んでいきます!


固まるとカチカチのコンクリートですが、固まる前はこんなにドロドロです。
打ち込み(打設)とは言いますが、流し込む作業となります。
中に気泡が多く入ると強度が出ないそうなので、専用の器具を使って中の気泡を抜きながらコンクリートを流し込んでいくそうです。


コンクリート打設が完了しました。
トンボなどできれいに滑らかに仕上げます。


数日置いてコンクリートが固まったら、次に基礎の立ち上がりに型枠を組んで、型枠に合わせて基礎と土台を繋ぐ「アンカーボルト」というボルトを設置していきます。
ボルトが設置できたら、基礎の立ち上がった枠組みの中にコンクリートを流し込んでいきます。
しっかり養生期間を置いてから型枠を外すと、家の間取りが見えてきます!


断熱材を入れていきます。
作業しているのは玄関の土間部分です。
コンクリートを流し込む高さまで土を盛って固めます。


こんな感じで玄関の土間部分の下地が完成です(*^_^*)


床でふさがってしまう前に内部の配管も行います。

ここで基礎工事は完了となります!
次回は建て方の様子を書いていきたいと思います!
お楽しみに(*^▽^*)

資料請求 モデルハウス 現場見学会