ブログ

現場日誌

上山「暖涼の家」気密測定

先日の台風24号、山形は夜中に通り過ぎて行ったようですが、昨日は日中もとても風が強く吹いていました。
皆様は被害はなかったでしょうか?
毎月のように大きな自然災害が起こるととても怖いな・・・と感じます。
お住まいに関して気になる点は早めの修繕をしておきたいですね。
何かありましたら、お気軽にお問い合わせください!

そして本題の上山の「暖涼の家」。
先日気密測定が行われました。
最近よく「断熱性」「気密性」という言葉を聞くようになったな、と思います。
気密性とは「家の隙間の小ささを表す性能」の事を言うそうです。
隙間が少なければ外気が外から侵入しにくく、室内の空気が外へ逃げることも少なくなるので、冷暖房の効率が上がる!ということのようです。
気になる花粉やPM2.5の侵入も防げます!


ちょっと見づらいですが、このバズーカ砲のような機械で測定するそうです。
こちらの上山市「暖涼の家」、気密測定の結果は「0.39」でした。
・・・といっても全然わからないと思いますので調べてみたところ、一般的な住宅の気密性は「2.0」目標値が「1.0」最高水準が「0.5」だそうなので、今回の結果は最高水準!ということに!(^^)!


天井の配管工事も進みました。
どんどん出来上がっていきます!!
完成が楽しみです(*^▽^*)

☆「上棟式」の様子はコチラ

☆「建て方」の様子はコチラ

☆「土台付け工事」の様子はコチラ

☆「地鎮祭」の様子はコチラ

資料請求 モデルハウス予約 現場見学会