ブログ

スタッフ日誌

ニューノーマルライフ

こんにちは、山形市成沢の工務店、櫻井建設です!
皆さんはこの1年、コロナ禍において生活が大きく変わったなぁと思われているのではないでしょうか。
近頃様々な場所で「ニューノーマル」という言葉を聞くようになりました。
新しい生活様式という意味で使用されていると思いますが、今回は櫻井建設でご提供できるニューノーマルな暮らし「ニューノーマルライフ」を考えていきたいと思います!

まず新しい生活様式という事で思いつくのはテレワークではないかと思います。
ですが山形市ではなかなか難しい部分が多いのか、積極的に取り入れている会社は少ないのかな?という印象です。
テレワークではありませんが、このコロナ禍でハンドメイドを始めた方が多いそうです。
櫻井建設の女性スタッフも、家でマスクを作ったり、趣味で小物を作ったりしているのですが、なかなか作業に集中できる場所がない、という声も聞こえてきます。
ミシンや材料を置く場所も結構場所をとってしまったり。

そこで、これからお家を建てられる方は、予めスタディスペースを設けたり、ちょっとしたスペースを作業デスクにできるようにしたり。
リフォームであれば、収納を見直して思い切って収納+作業スペースにしてしまったりするのはいかがでしょうか?

こちらのお家はベランダの横にちょっとしたデスクが付いています。
取り込んだ洗濯物をたたむのにもピッタリ。
ママの作業スペースにもなるし、テレワークやお子様の勉強机にもなりますよね。


こちらのお家はキッチン横にデスクがあります。
ここだとお子さんが帰ってきた時にもすぐにわかるのでいいですね!

お部屋に後から置くと場所を取ってしまう机も、予めプランに組み込んでおくことでスペースを有効に使う事にもつながります。
しっかりした書斎もいいですが、生活に合わせて使い分けられるのでおすすめです!

リフォームの目線で言うと、収納の見直しということで、ヴィータスパネルというLIXILの商品がイチオシです。
<詳しくはこちら>

お家のお困りごとのアンケートを実施すると上位に収納が上がってくるくらい、収納でお悩みの方は多くいらっしゃいます。
スペースを使いこなせていなかったり、片づけてはいるけど、どこに何が入っているのかわからない、なんてことも。
ここ最近の巣ごもりで家の片づけをしたものの、収納が使いにくい・・・と思われた方は是非ヴィータスパネルをご検討してみてはいかがでしょうか。
最初にも書いた通り、収納を作業スペースにすることも可能です!

是非ニューノーマルライフに取り入れてみてください。
ご相談も承っておりますので、お気軽にご連絡ください(*^▽^*)

資料請求 モデルハウス 現場見学会