ブログ

現場日誌

山辺町TRETTIO GRAD PLUSの気密測定が行われました!

9月下旬になりました。
どんどん過ごしやすい気温になってきたなぁという印象です。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので皆様お気をつけてお過ごしくださいね~!

さて、先日山辺町 TRETTIO GRAD PLUSにて、気密測定を行いました!

こちらのバズーカ砲のような形の気密測定器で気密を測定します。
名前の通り住宅の気密性(隙間がどのくらいあるのか)を測る機械になります。
気密性が高ければ、冬場の冷たい外気、夏場の暑い外気が家の中に入り込みにくくなり、冷暖房の効率が上がり、省エネにつながります!

こちらが測定結果です。
C値というのが気密性になります。
0に近いほど気密性が高いと言う事です。
山辺TRETTIO GRAD PLUSは「0.24」という結果でした!
一般住宅では2.0くらい、目標値とされる値が1.0、最高水準が0.5となるそうですので、0.24はかなり素晴らしい結果ですね!
これからどんどん寒くなっていきますが、冬もあったかく快適なお家になります( *´艸`)

こちらはおまけで、内覧会の準備中の写真です。
玄関を入ると木のいい香りがします(*´Д`)

こちらは二階です。
まだ構造体ですが、私たちが一番見ていただきたい下地の部分がスーパーウォール構造体です。
スーパーウォールについてはこちらから!
本来は、隠れてしまう部分ですが、そういう所こそきちんと作りこみ、高耐震・高断熱・高気密を確保しております。
お家を建てられる方は是非構造体も見ていただければと思います(*´▽`)

それでは、また工事が進んだらお知らせします!

資料請求 モデルハウス予約 現場見学会