ブログ

社長のつぶやき

医療×建築=健築(健康を築く)

弊社の想い:医療×建築=健築(健康を築く)の推進!
理念  :建築業界と医療業界が手を結び、やまがたの皆様の長期の健康寿命を築く。
ビジョン:作業療法士の知識を生かした住まいの提案で、超高齢化が進む山形の健康寿命を延ばし、いきいき70歳を増やす!
大きなテーマ『おじいちゃん、おばあちゃんを外に連れ出そう!』

 
元気なおじいちゃん、おばあちゃんになるには?  
   ↓↓↓
   ↓↓↓
健康なうちに始める体力強化、住宅改修が必要ではないか?
実は住まいと健康は密接につながっていて、高断熱で高性能な住宅は住まいしている方の活動量を増やす効果があると言われている。

また人が怪我や病気になりにくい家をとは?
バリアフリーには構造的バリアと温度のバリアがある。温度のバリアフリーには、高断熱化が有効である。(絶対するべき!)
構造的バリアは、すべてをバリアフリーにするのが良いと言われてきたが、バリアアリー(体力維持のためのバリア)の考えを取り入れた住まいが、いつまでも体力維持に効果があると言われている。

弊社では、作業療法士の協力を得て永く健康に活動できるようサポートしていきます。
新しい建築の姿をぜひご期待ください。

まずは、10/19(土)、20(日)の山形健康フェアに出展します。
弊社の経営理念「住まいづくりを通して縁のある人(社員、パートナー会社、お施主様)に笑顔の櫻を咲かせます」に基づき、笑顔つくりで地域貢献したいと考えております。

株式会社櫻井建設
櫻井 靖

資料請求 モデルハウス予約 現場見学会