ブログ

現場日誌

T様邸フローリングワックス施工

こんにちは。
山形市成沢西の櫻井建設です。

本日、T様邸のフローリングのワックス施工をしました。
T様邸にお引渡し後訪問する機会がありました。その際にT様のトイプードルくんがフローリングで滑りながら元気に走り回っている姿を目撃しました。

滑りやすいフローリングは犬や猫にとって足腰に負担がかかりけがの原因になってしまいます。
T様も滑りながら走り回っているトイプードルくんを心配されてました。
T様の心配を少しでも解決させたい!そんな思いで今回、滑らないようにフローリングにワックスを施工させていただきました。

ワックスにもたくさん種類があります。現在のフローリングの質感が気に入っているので質感が変わらないようなワックスを施工してほしいというT様のご希望がありました。T様のご希望に添えるよう質感がほとんど変わらないワックスを使用しました。

施工前の写真になります。
ワックスを塗る前はあらかじめフローリングのほこりを取り除くため丁寧に掃除をしました。

掃除が終わるとワックスを塗らないところにマスキングテープでしっかり養生します。

いよいよフローリングにワックスを塗ります!写真の左側がワックスが塗られた後の床になります。
まだ乾いていないこともあり、だいぶ艶がありますが、乾くと施工前のフローリングと見た目はほとんど変わりません。

ワックスが塗り終わると機械で完全に乾かします。乾かしている際はムラがないかしっかりと確認しております。

ワックス施工完了後の写真です!実際に歩いてみると施工前より滑りにくい床になっておりました!
やはりプロの方の仕上がりはきれいですね!
今回施工に使ったワックスは6か月が耐久期間となります。
T様邸のトイプードル君がいつまでもおうちの中で元気に走り回って下さることを願っています。


犬や猫を飼われてる方、いつまでも元気に走り回っている姿見ていたいですよね。
気になった方はぜひ一度ご相談ください!

資料請求 現場見学会