カテゴリー:その他 2016.09.09
事務所の家具に注目!

弊社には、本物の北欧家具や飛騨家具を展示しております。実際に座って頂けますのでぜひお気軽にお立ち寄りください。

もちろんながら販売もしておりますので、欲しいという方はいつでもお声掛け下さい。

 1

 

 

この椅子は、北欧(デンマーク)の家具デザイナー  ハンス・J・ウェグナーのYチェア(CH24)

1950年から不変のデザインです。これが北欧家具の魅力ですよね?

ぜひ奥様への特別席をご準備なんていうのもお勧めです。

PRICE: 84,000円(税別)

 2

 

 

 同じくハンス・J・ウェグナーのCH88Tです。

Yチェアよりもお求めやすいのですが、肘かけが少し上に跳ねてるので、ハンドバックなどを引っ掛けるのに非常に便利です。

先日も打合せした奥様がごく自然にバックを掛けてました! この椅子の素晴らしさはぜひ体感しにいらして下さい。

こちらも1955年(61年前)から不変のデザインです。

PRICE: 59,000円(税別)

 3

 

この椅子は、artek(アルテック)のchair69です。
デザインは北欧の建築家であり家具デザイナーのアルヴァ・アアルトです。

こちらは1935年(81年前)にデザインされており、1940年~50年もののビンテージも愛用されてる方も多いと聞きます。(70年以上も使える家具ってすごいと思いませんか?)

PRICE: 39,900円(税別)

 4

 

この椅子は、artek(アルテック)のchair66です。
デザインは北欧の建築家であり家具デザイナーのアルヴァ・アアルトです。

こちらは1935年(81年前)にデザインされており、69チェアと同様にビンテージも多く流通しています。座ると背板が適度にしなり、とても良いすわりごこちですよ!

PRICE: 39,900円(税別)

 5

 

 こちらは飛騨家具でも有名な高山ウッドワークスのW512(cafe chair)です。

家具デザイナー岩倉榮利氏と高山の家具がコラボして完成しました。この椅子も長期間使う事を考えられた耐久性があり、北欧家具に通じるお勧めの一脚です。
日本が誇るデザイナーの椅子をぜひ体感して下さい。 無垢のもつ魅力は長く使う事で経年変化を楽しむ事ができます。

PRICE: 53,000円(税別)

 

コメント(0)
カテゴリー:さくらニュース 2016.09.05
さくらニュース9月号完成!

さくらニュースの9月号が完成しました!

 

是非ご覧ください!

20160905131854_00001 20160905131917_00001 20160905131931_00001 20160905131949_00001

コメント(0)