カテゴリー:落合 TERTTIO PLUS House-T 2017.11.24
T’s HOUSE TRETTIO PLUS(山形市落合)建て方 続編

皆様こんにちは

建て方を開始したTRETTIOPLUSの状況を報告します。
家づくりとは人間の成長に似ていると言われております。
建て方はまさに世の中に生まれる瞬間で赤ちゃんの誕生と言われてます。

なので特にわくわくするんですね~。
では見て行きましょう!

DSC01993

2階の床も合板で固めて、足元を安全にしてから屋根の作業に入ります。

DSC02003

一番高い屋根を作る際には、落下しないように親綱(ロープ)を張り、安全帯着用の元作業を進めます。

DSC02013

だいぶ進んできました。
この横にある材料は母屋(もや)と言って屋根を支える重要な部材です。

DSC02020

母屋の上に垂木(たるき)を取り付けていきます。山形は雪国なので温暖地と比較して大きな材料で作ります。

では完成まで随時更新していきますのでどうぞご期待下さい。
このTRETTIOはサステナブル建築物等先導事業の元、建築されます。
弊社としても山形県としても2棟目となります。ぜひ最先端の家をご覧頂きたいと思います。

また落合 TRETTIO PLUS(トレッティオプラス)は通常のTRETTIO
に1部屋をプラスしたデザインになっています。将来独立した1部屋が欲しいという要望が多い中、参考になると思いますので、どうぞご期待下さい。

TRETTIO(トレッティオ)北欧デザインが活かされ、
子育てしやすく自分らしく暮らせる家です。
関連ページへ→TRETTIO

コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>